teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


音羽屋さま

 投稿者:すぷーん  投稿日:2009年12月 8日(火)09時18分52秒
  音羽屋ホームページのアドレスは、

http://otowaya.ne.jp/ です。

とても素晴らしい内容だと思いました。
 
 

写真集

 投稿者:すぷーん  投稿日:2009年 7月14日(火)20時03分22秒
  =2009/03/22付 西日本新聞朝刊=

『福岡チャリティー歌舞伎写真集』西日本新聞社編 《A4判・2100円》

 問い合わせは出版部=092(711)5523。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/book/shuppan/20090323/20090323_0001.shtml


 内容は2008年8月博多座「福岡チャリティー歌舞伎」。

 「福岡名士劇」を24年ぶりに復活させた。

 監修は尾上菊五郎(人間国宝)。

 地場大手企業の会長や社長、福岡市長など知名士68人が熱演。

 「口上」「舞踊3題」は芸事が好きな経済人や博多券番の芸妓衆が披露。

 「与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)・源氏店(げんじだな)」。

 「弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)」。

 「弥栄芝居賑(いやさかえしばいのにぎわい)」。

 この写真集はその全演目を撮影。
 

はじめまして!

 投稿者:ゆじろきメール  投稿日:2008年 5月30日(金)13時41分53秒
  皆様はじめまして。音羽屋さん大好き、菊五郎ひーちゃん大大大好きなゆじろきと申す者でございます。
ああああ~團菊祭が終わってしまった。・゜・(/Д`)・゜・。
一等で二回行きましたがそれでも足りない・・・。
筋書きも写真も沢山買ったけど・・・DVDも買ったけど
あの序幕の信田小太郎さまが忘れられない:*:・ドキ(*′Д`*)ドキ・:*:・
あのギャップに萌えた
あの芝居はギャップがいい
彫り物が色っぽい(*´д`*)ハァハァ
まぢで菊五郎さまに惚れた惚れました(*v.v)。
こんなに好きになるとは・・・
嗚呼、今度はいつ菊五郎様の弁天小僧を観れるのぉ?
しかも信田小太郎がもう一度みたい・・・
歌舞伎チャンネルでもいい、劇場への招待でもいい、序幕からやって
ほしいです弁天が切腹した後の山門からははしょっていいから(笑)
もう一度五月を繰り返したい・・・・・・・
来月の演劇界が楽しみです^^今回も楽には何かハプンがあったのでしょうか??
とても気になります。俳優祭も楽しみです。
菊五郎さまの色気にめろめろです~(*´д`*)
 

歌舞伎座

 投稿者:midori  投稿日:2008年 3月19日(水)22時37分52秒
  女伊達、楽しかったですね。
いつまでも若々しい菊五郎丈にびっくり。久々の女形は梅幸丈を思い出させます。
おとわやの番傘を後ろにした菊五郎さん、俳優祭の北千住観音もこの人たちの奮闘だったのでしょうか?
仁左衛門さんの伊左衛門の笑顔にはこちらもとっても幸せになりました。
 

歌舞伎座、昼の部観てきました

 投稿者:まさ  投稿日:2008年 3月12日(水)01時21分31秒
  廓文章が目当てで観にいったのですが、女伊達(おんなだて)がとても良い(^_^)
短時間の舞踊なのに、殺陣も豪華で満たされた時間を過ごした気分になりました。

廓文章も仁左衛門襲名を思い出させました。(^^)
 

桃太郎侍

 投稿者:midori  投稿日:2008年 2月22日(金)20時57分26秒
  スカパーの時代劇専門チャンネルで3月4日から「桃太郎侍」が始まるらしいです。
大河「源義経」の翌年の懐かしい作品です。初々しい菊五郎様がみられます。楽しみです。
 

引き取り手募集!

 投稿者:ダッタンメール  投稿日:2007年10月18日(木)11時22分35秒
  はじめまして。ダッタンと申します。
菊五郎・菊之助・菊五郎劇団関連の演劇界や筋書などをもらってください。
ダンボール数箱あります。
大事に楽しんでくださる方、ご希望の方はメールにてご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
 

読み終わりました

 投稿者:ふらぎく  投稿日:2007年 9月 7日(金)02時08分47秒
  「菊五郎の色気」読み終わりました。七代目の舞台が、ありありと浮かぶような本でした。
これまで、菊五郎さんについてのまとまった本が、なかったのを残念に思ってきましたが、
この一冊で満足がいきました。みなさんにぜひおすすめします。
 

御礼

 投稿者:「 」  投稿日:2007年 7月 5日(木)21時51分39秒
  どうもありがとうございました。  

購入しました

 投稿者:「 」  投稿日:2007年 7月 1日(日)22時37分18秒
  (最近「 」は秋川雅史『千の風になって』風になっています)

『菊五郎の色気』 長谷部 浩/著 文春新書(文藝春秋)
拝読いたしました。

この文中の数々のセリフをどうしているのか、役者菊五郎(P.78)に興味がでました。

また菊五郎の舞台を拝見したいと思わせる、そんな一冊でした。
 

レンタル掲示板
/12