teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


『至孝自然生・解讀篇』を出しました

 投稿者:よぼしょぼ  投稿日:2017年 1月21日(土)12時11分28秒
  このほど、よぼしょぼ電子書籍として、『至孝自然生・解讀篇』を出しました。原本は、天明四年、稲垣景直著の、『至孝自然生』で、伊賀國東條村の親孝行な児童「留松」の功績を讃えた傳記です。現在、伊賀市上野の東條(ひがしじよう)に留松の顯彰碑があります。
  『至孝自然生(電子版)』(e-2710)(未課税定價五千圓)は、天明四年刊行の原本で、「孝子留松建碑事務所」舊藏本の総てのページを畫像データ(jpgファイル)にしたもの。『至孝自然生・解讀篇(電子版)』(e-2801)(未課税定價九千圓)は、『至孝自然生(ひとりばへ)』の総ての文字をパソコン内藏の書體で起こし、讀み下し、現代文で意味を表はし、若干の解説を加へたもの(ワードファイル)。江戸時代の書體を自習する副讀本としても便利です。
  原本の畫像は、「解讀篇(電子版)」にも縮小表示してゐるが、『至孝自然生(電子版)』(e-2710)(未課税定價五千圓)と『至孝自然生・解讀篇(電子版)』(e-2801)(未課税定價九千圓)を一括御購入の場合は、定價合計一万四千圓のところを一万二千六百圓と致します。更に、外の電子書籍も併はせて一括御購入の場合は、御相談に應じます。

http://yono.oiran.org/e-book/e-2710.htm

 
 

電子書籍『定吉むかし語り』

 投稿者:よぼしょぼ  投稿日:2015年 5月10日(日)15時22分18秒
  電子書籍『定吉むかし語り・初版』(電子版)ができました。
幼い頃の島ヶ原、名張のむかしの様子、古老に聴いた古い話など。

http://yono.oiran.org/e-book/e-2714.htm

 

メールは届いてゐます

 投稿者:東川  投稿日:2013年 7月10日(水)06時55分37秒
  メールは届いてゐます。
返信を差し上げましたが、少し長い文章になりました。
少しでもお役に立てればと思ひます。
 

初めまして

 投稿者:秋田  投稿日:2013年 6月14日(金)19時25分35秒
  東川様のホームページを拝見させていただき、非常に感銘をうけました。

ホームページを読ませていただくと名張の郷土に関する言葉やその生活ぶりが分かり、昔の方々の暮らしぶりを想像すると、何とも言えない感情を抱きます。

実は今回、東川様に是非中知山についてお伺いしたい事がございましてメールさせていただきました。メールを送らせていただいたのですが誤発送となり返信されてしまいます。メールアドレスは@以下はgmail.comでよろしかったでしょうか?

お忙しい所、誠に申し訳ございませんが是非ご相談に乗っていただけませんでしょうか。何卒よろしくお願いいたします。
 

白いボス猿の猿軍團

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 3月13日(水)15時07分2秒
  二月二十五日の夜のテレビ放送で、名張の集落に現れた白いボス猿に率ゐられた猿軍團が畑や家の中まで荒らし廻つてゐるのを紹介してゐた。具體的な集落の名は言つてゐなかつたが、何処だか、氣になるところ。  

霧深き朝

 投稿者:管理人  投稿日:2009年10月30日(金)11時00分13秒
    先般、東京からの夜行バスで名張へ。上野を過ぎて、目を覚まし、外を見ると、辺り一面、霧の海で、何も見えず。幼い頃の見慣れた霧の海に感激。
  何年も前の日本放送協会のテレビ劇「決戦鍵屋の辻」の筋語りの中の、「霧深き朝なり」の文句を思ひだした。
 

草履隠し

 投稿者:かとべんメール  投稿日:2008年11月26日(水)13時36分28秒
  草履隠しの歌は、結構ポピュラーだったんですね。阪神間では最初の草履が下駄に、縁が橋に歌い変えられていました。
ところで、ネズミについては次のような貸しを憶えています。どのような遊びだったのか全く思い出せませんが伊賀ではどうでしょうか。

 紺屋のチュチュー、
 藍喰て、糊喰て
 隅(すまんだ)でチュチュチュチュー
 

光栄です

 投稿者:とらじろう  投稿日:2006年 8月 5日(土)21時02分46秒
編集済
  管理人様 「書き込み帳」でのご紹介ありがとうございます。
拙い網上頁なので恥ずかしいですが、時間の許す限りちっぽけな知識と能力を出し切りたいと思っております。
今後ともご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
 

削除

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 8月 3日(木)09時44分58秒
  平成十五年八月六日から、これまでに、「話題内容が不適切」な記事、二十四件を切り捨てました。  

夏見橋の冩眞など

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 7月26日(水)17時23分14秒
    『とらじろうの 「おもろな」』といふ網上頁
http://www.geocities.jp/jakoba03ya/torajirou/index.html
の「とらじろうの フォト ギャラリー 」に、名張の花火の冩眞や、夏見橋の新舊二つが並んだ冩眞などが掲載されてゐます。
  ほかに、綺麗な壁紙なども提供されてゐます。
  四國の阿波の方言も紹介されてゐます。名張方言と較べてみるのも一興。

http://http://www.geocities.jp/jakoba03ya/tora/05gyarari-.html#9

 

レンタル掲示板
/2