teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


涙があふれてとまりません

 投稿者:青春のページ  投稿日:2016年 7月24日(日)17時24分46秒
返信・引用
  投稿が中途半端になってすいません。
小学生の時の思い出の1ページに巴先生の作品があります。
振り返っても、あの時代が世の中もすべてが純粋だったように思えます。
先生の作品と時代が重なるんです。
よき時代の私の1ページに巴里夫先生ありがとうございました。
このサイトを知った頃に作品を購入し、その本と一緒に先生からの温かなメッセージが添えられててうれしかったのに…。
あれから追われる日々に疎遠になってたのが悔やまれます。
父より3歳若い先生。父亡き後、先生とのいつか来る別れがまだ先でありますようにと思いながら
気になりながらも今日に至り、訃報に接して涙があふれてとまりません。
先生すてきな時代、私の青春ありがとうがざいました。
 
 

涙があふれてとまりません

 投稿者:青春のページ  投稿日:2016年 7月24日(日)16時55分15秒
返信・引用
  今日、先生が亡くなられたと知ってずーっと泣いています。
今、58歳になってしまった私にとって小学生の時の思い出の
 

(無題)

 投稿者:シンカンセン  投稿日:2016年 7月10日(日)22時01分52秒
返信・引用
  先日、ネットで昭和49年りぼん5月号を買いました。
巴先生の「わるぐちをありがとう」が載っています。
先生がお亡くなりになられてから喪失感ハンパなく
何かみじかに感じていたかったからです。
「わるぐちをありがとう」も貸本屋で何回も借りて見たものです。
本当にいいお話ですよね。
先生のコメントも載っていて「春近し!○矢《6才》と小川でドジョウをすくう毎日。
一ぺんに10匹もとれる!!」とありました。笑ってしまいました。
なんだかこの情景も、奥様のお見合いで出逢われたエピソードも
先生の絵で再現出来てしまいました。

先生。。肺がんだったのですね。。。
奥様、お悲しみのところ恐縮いたします。ありがとうございます。
これからも弟様がHPを続けて行くとの事、大変有り難く思っています。
どうぞこれからも宜しくお願い致します。


 

Re: 先生ほんとうにありがとうございました

 投稿者:へロンミュージック  投稿日:2016年 7月 9日(土)14時30分35秒
返信・引用
  > No.234[元記事へ]

> 奥様、書き込みありがとうございます。先生が肺がんだったこと、4月以前はお元気だったことなどわかり感慨深い気持ちになっております。4月からの看護も大変だったでしょうし、先生が亡くなられた悲しみは大変な事と思います。ご家族の方々、どうかこれからもお体にお気をつけてください。先生の作品が新たなHPなどで、今後も継承されていくことを願っております。また、もし出来る事があるなら、少しでもお役に立ちたいと思っております。ここに書き込みしているファンの人も皆、きっと同様に思っていると思います。
 

先生ほんとうにありがとうございました

 投稿者:へロンミュージック  投稿日:2016年 7月 9日(土)14時06分4秒
返信・引用
  奥様、書き込みありがとうございます。先生が肺がんだったこと、4月以前はお元気だったことなどわかり感慨深い気持ちになっております。4月からの看護も大変だったでしょうし、先生が亡くなられた悲しみは大変な事と思います。ご家族の方々、どうかこれからもお体にお気をつけてください。先生の作品が新たなHPなどで、今後も継承されていくことを願っております。また、もし出来る事があるなら、少しでもお役に立ちたいと思っております。ここに書き込みしているファンの人は皆同様に思っていると思います。  

レンタル掲示板
/51